2017年1月14日(土)

南房総アルル農園。

おやつまみ遠足 無農薬イチゴ収穫祭

今ある豊かさを生かし食を全体で感じる時代、
食べるだけではない『植えて、美味しく頂くまでのホール・ストロベリー体験』

申し込む

巷のイチゴ狩りとは違う体験をしませんか?
採って食べるのは手軽です。
『美味しかった、でもすぐ終わっちゃったね。』
ちょっと残念だと思うのです。
いちごを通して、1つのライフサイクルを体験する。
それはカラダに美味しいだけじゃない、
ココロも畑もみんな豊かになっていく仕組みを体感する、半日はいかがでしょう?

アルル農園X3pm

無農薬のこだわりアルル農園

無農薬いちごの最初の一歩

きらきらの赤い実を美味しく食べて頂く、
生産者としては至福の瞬間です。
でもその無農薬イチゴは最初から実がついているわけではありません。
苗がこの畑にやってくるのがスタートです。
あなたも一緒にいちごのライフサイクルを体感しませんか?
アルル農園Facebookページ
https://www.facebook.com/arlefarm/

自然の色を食べるおやつ&デリ3pm(さんじ)

おやつまみで素材を活かす

葉山の隠れ家カフェ3p.m. レシピ&ランチ担当
アルル農園の無農薬イチゴや畑の素材を、
ココロにもカラダにも効くおやつまみに変身させます。
そして、あなたがお家で使える簡単レシピもお教えします。
3pmホームページ
http://www.3pmsanji.com/index.html

What's おやつまみ

おやつにも おつまみにもなるようなレシピ(料理)


横田美宝子 著作
『3pmさんのおやつまみいろいろ 野菜そのままの自然の色がおいしい!』
文化出版局(2015年6月)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4579212436/3pm-22/

おやつまみ遠足はこんな内容です

  • プロローグはイチゴの苗植え、エピローグはイチゴの収穫祭です。
  • 畑を歩きながら植えながら、生産者の生の声を聞くことができます。
  • 畑からとれる野菜を使って、3pmのおやつまみアレンジ&ランチタイムで美味しい体験もできます。
  • ひと息つきながら、消費者・加工者・生産者の3者で、ちょっとテーマのあるお話をしてみましょう
  • イチゴの苗を植える~イチゴを美味しくアレンジして頂くまでのサイクルを体験できます。
  • とって頂くだけじゃない、食の循環を全体で考える機会にもなります。
  • アルル農園とっておきの野菜直売(配送可能)もあります。
         【時期】2017年1月14日(土) 12:00~15:00頃
              *イベントの進行によっては終了時間が前後します。 
         
         【内容】12:00~オープニング、遠藤さんとイチゴ収穫体験
             13:00~3pm.(さんじ)のアレンジランチ
             14:30~遠藤さん、3pm.さん、参加者さん交えて対話
             本イベントから生まれた秘密のソースも登場!当日だけの秘密の特売あり(宅配可)
         
         【募集人数】12名

         【料金】¥10000 イチゴ代・アレンジレシピ&ランチが含まれます  
         
         【集合】内房線JR千倉駅11時半頃 集合 もしくは アルル農園
         
         【お申込み方法】 フォームかFAXにてお申し込みください

前回の収穫祭の写真

無農薬イチゴたち

生産者の生の声を聞く

世界観を知る

カンタンアレンジレシピ

野菜たちも主役クラス

みんなで体験する楽しさ

苗植えに参加された皆様への特典です

花 花

特典①
収穫祭10000円→8000円
(両方参加で15000円)

特典②
無農薬初摘みイチゴ1パックプレゼント
(販売価格2000円)


収穫祭
:2017年01月14日(土)

参加者様の声

神奈川・40代女性

イチゴ狩りとは違う

以前一度やったイチゴ狩は、取って食べる、終りでしたが、これは全く違いました。初めて頂く無農薬イチゴのおいしさだけでなく、取れる野菜、生産者さんとアレンジするかた、そして食べる人をつなぐイベントでした!

東京・50代男性

若い世代にもおすすめ

次の世代に残せるものは?
受け取る側は?
家に帰っても色々考えてみました。
1日美味しく楽しかった。
それだけでない、
貴重な考える機会を頂きました。

よくある質問

Q
集合&解散はどこでしょうか?
A

お車なら直接アルル農園へ。(駐車場無料)
公共交通機関なら、東京駅からバス1本。千葉や蘇我からもバスで1本です。
千倉駅からタクシーでアルル農園に向かいましょう。
解散はアルル農園です。

Q
お支払いとキャンセル規定を教えてください。
A

参加費は当日現金でお願いします。
なお、1週間前よりキャンセル料を頂きます。(50%)

Q
家族で参加してもいいですか?
A

大歓迎です!畑にベビーカーは無理ですので、住居内で乳児とどなた様かはいて頂く形でお願いします。
グループ参加もどうぞ!

Q
持ち物はありますか?
A

ビニールハウスの中に入りますので、カジュアルな格好がおすすめです。あとはタオル、直売品をお持ち帰りの場合は袋もお願いします。あと、すぐ飲めるお水もあるといいです。

Q
せっかくなので終わってどこかに行きたいのですが・・・
A

南房総は旅にぴったり!お時間に余裕のあるかたは1泊して楽しむのもいいですね

Q
集合&解散はどこでしょうか?
A

お車なら直接アルル農園へ。(駐車場無料)
公共交通機関なら、東京駅からバス1本。千葉や蘇我からもバスで1本です。
千倉駅からタクシーでアルル農園に向かいましょう。
解散はアルル農園です。

私たちの伝えたい思い

里山・里海はすっかり有名な言葉になりつつあります。
各地で、人と自然の共生の取り組みがされています。
最初から大きい単位よりか、もっと小さいことから始めることができるのではないか?
私たちが畑から頂くもの、そして私たちが畑にしてあげられること、
それによって消費者・加工者・生産者もつながり豊かさが循環すること。
イチゴのライフサイクルを通して、そんなことを感じで頂ければと思い、2015年からスタートしました。

現地までのアクセスご案内

【公共交通機関】
高速バス(房総なのはな号東京便):東京09:20→11:32千倉駅 15:33千倉→17:26東京 ¥2700
高速バス(千葉・蘇我便):千葉09:20→11:14千倉駅 15:57千倉→18:10千葉
JR総武線快速→内房線にて特急もあり
千倉駅から3.9キロ程度 参加者さんでタクシーで向かいます。
*相談あればスタッフまでお問い合わせください。(以下フォームにてOK)

【お車】
アクアライン→富津館山道路 (川崎から100キロ2時間程度)
久里浜から金谷まで東京湾フェリーもあります。

お申し込みが済んだかたは・・・
早い春を探しに千葉旅行もおすすめ!

お申し込み

収穫祭は1月14日(土)です。
なお、この情報はイベントのご案内のみに使用し、厳重に管理します。
info@sakaimisa.comからメールを送ります。
24時間以内に返信がない場合はお手数ですが09088549356まで連絡ください。
(携帯メールの場合、PCアドレスから受け取れないケースがあります)
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信

メッセージは送信されました。
ありがとうございます。